ルワンダ バフコーヒー ニャルシザCWS  200g 【中煎り】
5e4a5f89c78a534d0f1a4e1c

ルワンダ バフコーヒー ニャルシザCWS  200g 【中煎り】

¥1,400 税込

送料についてはこちら

  • 豆のまま

  • 粗挽き

  • 中挽き

  • 細挽き

ニャルシザ・コーヒーウォッシングステーションは、2000人の農民が携わる南部ニャマガベの1785mに位置するウォッシングステーションです。 フローティング→果肉除去→水を張った発酵槽→天日乾燥と伝統的な工程の中で、発酵工程では、最初の6時間後に新しく水に替えて24時間ほどソーキング。天日乾燥は約2週間かけゆっくりと仕上げています。 国:ルワンダ エリア:南ニャマガベ 農園:ニャルシザ ウォッシングステーション 品種:ブルボン 生産処理:フリーウォッシュド 標高:1785m オレンジやグレープフルーツのような爽やかな酸味 冷めてくるとキャラメルのような濃厚な甘みが口の中に長く広がります。 苦味、甘み、酸味のバランスのとれた珈琲となっています。